PC STATION M260RW

メーカー:SOTEC
発表年月:2000年5月
購入年月:2000年7月
購入店:J&P システムランド

 

1.概要

 2000年7月、筆者が現在の家に引っ越したと同時に購入した、記念すべき第一号機である。CD-RWにDVD-ROMのコンボドライブ、30GBHDD、CPUにCerelon600MHzという、当時としてはかなり高スペックの類に入っていた。これだけ高性能ながら価格は17インチCRTモニター込みで128,000円という、破格値であった。そのため、各店舗で在庫切れが相次いだが、「J&P システムランド」(現存せず)にたまたま最後の一台があり、それを購入した。
 また、PC STATION Mシリーズは、MicroATX規格に殆ど準拠して作られているため、拡張性が高いという面も特筆できる点だ。そのため、当時から内部の改造がかなり流行っていた。筆者もその一人で、晩年は外側こそM260RWながら、中身は全く違っていた。詳しくは後程…。また、同期のM300シリーズがよく故障する話を聞く横で、M260シリーズが故障する話はあまり聞かない。実際、筆者のマシンも故障することは無かった。そのため、ソーテックの中ではかなり安定したマシンではないかと思われる。

 兄弟機として、M260RBがある。こちらはPCカード拡張ボードがない代わりに、Office2000 Personalを付加したモデルである。基本性能は全く変わらない。

 

SOTEC PCSTATION M260RW 主要諸元

Motherboard TRIGEM Anaheim-3
(Socket370 FC-PGA2/Tualatinコア非対応)
CPU Intel Celeron 600MHz
(FC-370 Coppermine FSB-66MHz L2Cache-128KB)
RAM 標準 64MB SD-RAM (PC-100/133)
最大 512MB(256MB*2 APM動作時)
最大 256MB(128MB*2 ACPI動作時)
Chipset i810e
VGA オンボード
FDD 2-Mode
HDD 30GB (ATA66)
CD-RW/DVD CD-RW x4またはx8、CD-RW x4、CD-ROM x32、DVD-ROM x12
Sound CS4281 OnBoard
Modem Modem Master 9250 (56k-14.4k)
Power 120w
拡張 PCI*3、シリアルポート、MIDI・ジョイスティックポート、
USB*2、IEEE1394*2(拡張ボード分含む)
その他 PCカード拡張ボード(USB*1、IEEE1394*2付属)
   
初期OS Windows 98 Second Edition
稼動OS Windows 2000、Windows Me、Windows NT 4.0

 

2.変更点

 先に述べたように、このマシンは非常に手が付けやすかった。そのため、細かいパーツの増設から大掛かりな改造まで、幅広く行った。
 また、2000年12月から、ソーテックフォーラムの会員になり、改造の際にはさまざまな方からアドバイスを頂いた。この場を借りて深く感謝いたします。

変更年月 変更事項 変更部分 変更前 変更後
2000/07 購入   ----- -----
2001/04 メモリ増設(アイ・オー純正128MB) RAM ----- 192MB
2001/04 OS更新 OS Windows98 SE Windows2000
↑同時期 CD-RWドライブ交換
(LG CED-8080→Lite-On LTR-12101)
CD-RW 純正 Rx12 RWx10 ROMx32
2001/07 メモリ増設・交換(バルク128MB) RAM 192MB 256MB
2001/08 CD-RWドライブ不調?のため元に戻す CD-RW x12 x10 x32 純正
2001/夏 サウンドカード導入
XwaveMaster
Sound ----- YAMAHA YMF-744
2001/10 LANボード導入(ELECOM LD-10/100S)
ADSL導入の為。
LAN ----- 10/100M LAN
↑同時期 LANボード取替(メルコ LGY-PCI-TXC)
前ボードにおいてフリーズ発生の為
LAN ----- -----
         
2001/11 CPU換装
(Celeron1.1GHz Coppermine FSB100 L2-128K)
CPU 600MHz 1.1GHz
         
2001/12 メモリ増設・交換(バルク256MB*2) RAM 256MB 512MB
2002/01 電源交換(ENP-2120D 200w 電源 120W 200W
         
         
2002/06 M/B交換 AOpen MX3S-T
(Socket370 Tualatin対応)
M/B 純正 MX3S-T
2002/08 VGA換装 nVIDIA GeForce4MX440 64MB
(玄人志向 GF4MX440-AGP64C)
VGA ----- GeForce4 MX440
         
2002/08 ケースに穴あけ、8cm排気ファン設置 ケース ----- 8cm排気ファン
         
2002/09 CPU換装
(Celeron1.4GHz Tualatin FSB100 L2-256K)
CPU 1.1GHz 1.4GHz
↑同時 サウンドカード交換
Sound Blaster Live! 5.1 型番SBL5.1/DV
Sound YAMAHA YMF-744 Sound Blaster Live!
2002/11 VGA交換 ATI RADEON DDR 32MB VGA GeForce4 MX440 RADEON DDR
↑同時期 VGA交換 ATI RADEON 7500LE 64MB
(玄人志向 RADEON75LE-AGP64C
VGA RADEON DDR RADEON 7500LE
2002/12 HDD交換 (IBM IC35L060AVV207-0 HDD 30GB 60GB
         
 

↓この間の詳細不明↓

     
2004/11 運用終了      
         

 

戻る